セーフティライディングスクール11/19

毎度おなじみ流浪のブログ「還暦ライダー」でございます。

府中運転免許試験場の「セーフティライディングスクール」に来ております。

この講習会は7月2日に前回来ております。

およそ4か月半ぶりです。

IMG_20171119_132947.jpg

本日の参加者は約110名だそうです。

初級が60名、中級が50名くらいでしょうか。

初級の方が多かったですね。

初級の中に本当に初心者がいて別メニューで講習されていたようです。

四輪コースの一角で八の字などを練習していましたね。

こういう人たちのためにもこの講習会はある価値があると思います。

さて、講習会の内容は今まで何回となく書いてきましたので、

今回は今までと変わっている部分だけ書きたいと思います。

中級に参加したので、午前中はブレーキの練習を四輪コースで行います。

ブレーキの講習が一部変更になっています。

2カ所のブレーキ講習のうち一カ所目は目標からの全制動。

これはいつも通り。

もう一カ所は最初は目標制動だったのが、目標の少し手前にもう一本パイロンが置かれて

最初のパイロンでアクセルを開けて加速して、2本目のパイロンから急制動です。

加速中に何か飛び出してきて急制動をかけるという新たな課題です。

加速すると荷重が後輪にかかっています。

そこへ急ブレーキですから一気に前輪に荷重が移動します。

難しくなりました。

なかなか、怖くてアクセルを大きく開けられません。

ただ、実際にもあり得ることだと思います。

3回ほどやりましたが、あまりうまくできませんでした。

そして、コーススラローム、傾斜走行。

今回変更になった個所は、後半の坂を下りてきて、直パイがたくさん並んでいたところが

低速でオフセットスラロームをするゾーンに変わりました。

かすめるパイロンのそばにバーが渡っていて狭くなっています。

パイロンを回る時に減速してバイクを立てて回ります。

その先の半径の違うコーナリングのところは、

以前は大中小の円が3つでしたが、前後に2つ加わって5つの円を

リーンウイズ、アウト、インを使い分けて回ります。

あとは、細かいコース変更が随所でありました。

コースを覚える完熟走行3周の後、一人ずつ5秒間隔くらいでスタートしていきます。

5週くらい回ったでしょうか。

最後のほうは疲れて雑になってまいります。

十分練習できました。

タイヤの皮むきも終了いたしました。

お昼休みはいつものように地下の食堂へ行きました。

「温玉カツカレーライス」をいただきました。

IMG_20171119_131126.jpg

午後は低速バランスです。

これはいつもと変わりませんでした。

今回は波状路を重点的に練習しました。

3回やって、一度もまともにできません。

前回、とてもよくできたと思っていたのですが。

指導員の方に毎回アドバイスをいただき、

一番悪いのはアクセルと半クラッチが雑だというところでした。

スタンディング時のアクセルワークを練習したほうがいいですね。

一本橋は左側はタイムを計ってくれるので、1回だけ通ってみました。

16秒だったので、まあまあですね。

ということで終了。

今後も課題は波状路です。



スポンサーサイト

タイヤ交換

12日、西新井署の講習会のあとタイヤ交換に行ってきました。

11月3日に注文しておいたメッツラー「ロードテック01」です。

練馬区矢原にある「モトショップボンバー」です。

ここは、タイヤ交換するたびに紹介しています。

DSCN2978.jpg

DSCN2977.jpg

DSCN2981.jpg

DSCN2983.jpg

タイヤの値段は、バイク用品店の大手の「2リンカン」「ライコランド」などよりは安いです。

ここの良いところは熟練の技術です。

スタッフの皆さんは結構なお年ですが、手際が良くて、安心して任せられる。

とにかく、いつも二人か三人がかりで取り掛かって、

前後輪取り換えて20分かからないくらいじゃないでしょうか。

現在のCB1300SBを購入したのが2013年12月です。

2014年5月18日に1回目の交換、ピレリのエンジェルSTでした。

11,000km走りました。

2回目が2015年6月6日に、ダンロップ、ロードスマートⅡに交換。

3回目が2016年3月5日にダンロップ、ロードスマートⅡの前輪だけ交換。

前輪だけ非常にすり減ります。約9,000kmしか持ちませんでした。

後輪はまだ大丈夫。

4回目が2016年11月30日にメッツラー、ロードテックインタラクトZ8Mに交換。

ロードスマートⅡは後輪19,000km、前輪10,000km走行でした。

今回、2017年11月12日にメッツラー、ロードテック01に交換。

Z8Mは、約14,000km走りました。経済性も高いです。

ロードテック01はZ8Mの上位ランクです。

ウエット性能と重量車の安定性を高めてあるそうです。

Z8Mは約1年で14,000km走っている。よく走ったなあ。

感想は、ピレリエンジェルSTは、グリップ良かった。減り方は普通、価格はリーズナブル。

ダンロップロードスマートⅡはウエット性能がイマイチ、価格は安い、前後で減り方が倍違う。

メッツラーZ8Mはグリップ良し、ウエット性能も良し、持ちも良い。

参考になるでしょうか。

Z8M 前輪
DSCN2979.jpg

Z8M 後輪
DSCN2980.jpg

ロードテック01 前輪
DSCN2991.jpg

ロードテック01 後輪
DSCN2990.jpg

西新井署 ライディングスクール

12日の日曜日です。

10月8日の府中ライディグスクール以来の受講です。

朝家を出発するときは寒かったので、

試運転を兼ねて電熱ウエアを着ていきました。

ジャケットのほうは問題ありません。

手袋は右手があまり温まらない。

途中のコンビニで小休止して、ウエアの配線が外れていないか

確認しましたが、異常なし。後日もう一度確認します。

8:45到着、すでに30台以上いるようです。

勘違いしていましたが、開始は9:00でした。

9:30開始のつもりでいました。あぶないあぶない。

9:00に整列してスタートです。

チーフ指導員の方が、今日は時間の都合でコーススラロームは

できないかもしれないとのこと。

うーん、ここのコーススラロームはなかなか面白いのにやらないの?

さらっと流されて、体操して、ブレーキの見本を見て完熟走行です。

最初は、ブレーキの練習です。

目標からの全制動2回、ギアは3速以上、最高速度40km/hという条件。

次は目標からの前輪のみ使用を2回。

最後は目標制動2回です。

小休止のあと、低速バランスです。

初めてやる課題です。

ブレーキの引きずり練習。

半クラッチを使わずに、アクセルとリアブレーキのみでスピードを調整するというもの。

その練習コースはパイロンが5mくらい離して置いてあります。

アクセルをあけながらリアブレーキを踏みます。

次のパイロンまで来たらブレーキを強めます。

スピードが落ちるのでアクセルを開けます。

次のパイロンでブレーキを緩めます。

スピードが上がるので、アクセルを緩めます。

このコーナーが終わると千鳥ですが、半クラッチは使用禁止です。

先ほどの練習のようにアクセルとリアブレーキだけで千鳥します。

半クラッチを使わないと千鳥は難しいと思っていましたが、

緩めの千鳥なので、大丈夫でした。

次は坂道レムニー、ここでも半クラッチは使用禁止です。

1回目は緊張しましたが、出来るもんですね。

深川署ほどの傾斜がないので、大丈夫でした。

そのあと一本橋を渡って、八の字です。

一本橋のタイマーがなくなっていました。

八の字は、リーンアウトの指定です。

そして、最初に戻ります。

今日は参加台数が40台以上で、低速バランスは2週しかできませんでした。

坂道レムニーをもっとやりたかったなあ。

時間が少し余って、コーススラロームをやる時間がありそうです。

今回は、3班に分かれます。

1班は、早く走りたい人ですが、左手を使わないで走るそうです。

2班は普通の走り方です。

3班は、ゆっくり目で走りたい人です。

片手は自信がないので、2班にしました。

3週?で終了です。

無いかもしれないといわれていたので、ちょっとでも走れたのは良かったのでしょう。

終礼の際、来年の西新井署の講習会は講習2回、大会2回の計4回に短縮されるとのことです。

今年は、講習5回、大会2回でした。

これは教習所の都合だとのことですが、本店(本庁)からのお達しでもあったんじゃないかと勘繰ってしまいます。

配られたプリントを読むと、初心者向けの講習会に軌道修正するようです。

口頭で、指導員等の資格を持っている方の参加は事前に連絡をしてほしいとのこと。

場合によっては、人数の関係でお断りする場合があるとのこと。

受付は8:50で締め切る、保険代100円徴収とか、参加人数も絞っていく感じです。

来年の開催日は、「Auto Shop YaMaNaKa」のホームページに今まで通り掲載されると思います。

今年からここに来始めたのに、少し残念です。

でも、今日は久しぶりの講習会だったのと、天気が良かったこと、満足しました。

DSCN2972.jpg

DSCN2976.jpg

DSCN2974.jpg

伊豆ドライブ

先日の日曜日、伊豆方面にドライブに行ってきました。

ツーリングのように朝6時出発。

京葉道路市川ICから首都高速、横羽線、横浜新道、新西湘バイパス、西湘バイパス

ツーリングの時と同じルートです。

8時過ぎ、西湘PA到着。

今日は天気が良いのでオートバイがたくさん居ます。

駐輪場の5倍くらいの台数ですね。

DSCN2884-2.jpg

富士山も途中では見えていましたが、パーキングエリア内は

工事中のため富士山が見えるところまで行けません。

さて、最初の目的地まで出発します。

小田原から箱根新道で箱根峠を左折して、伊豆スカイラインへ向かいます。

県道20号線「熱海箱根峠線」を走るとオートバイも多くなってきます。

オートバイが後ろに追いつくと、見通しの良い場所で追い越させます。

ほとんどのライダーは左手を挙げて挨拶していってくれます。

十国峠を越えると、伊豆スカイラインに左折します。

すぐに料金所で、「山伏峠ICまで」というと320円でした。

最初の目的地は「滝知山駐車場」です。

右側と左側に駐車場がありますが、右側の高いほうです。

ここから、相模湾と駿河湾と富士山が一度に見えます。が、

今日は富士山が雲に隠れて見えません。

残念!

でも、360度眺望がきいてすばらしい景色です。

DSCN2901.jpg

DSCN2902.jpg

DSCN2886.jpg

景色を堪能したら次の目的地に向かいます。

山伏峠ICは右側しか出口は無く、しかも鋭角に曲がる感じで

逆方向のインターチェンジを出る感じの怖いICでした。

しかも出口に料金所は無いので、出口券を渡さずに済んでしまいます。

まあいいか。

目的地は「伊豆の国 パノラマパーク ロープウエイ」です。

DSCN2907.jpg

DSCN2920.jpg

葛城山452mの山頂まで行けるロープウエイです。

6人乗りのゴンドラで片道約7分の空中散歩を楽しめます。

ここも山頂は360度の眺望が楽しめます。

あいにく、富士山はやはり見えませんでした。

ネットの写真をお借りしました。

こんな感じで見えるそうです。

haru-01-2.jpg

うーん、見たかった。

ロープウエイをふもとまで降りて、レンストランでランチバイキングを食べて帰りました。

秩父、奥多摩ツーリング11/3 その2

さて、ツーリング再開です。

都道37号線を南下してR140に出ます。

雁坂トンネルをくぐって、中央線円山駅方面に向かいます。

R140の途中にオートバイがたくさん止まっているお店がありました。

あとで地図で見ると「バイク弁当」で有名な大滝食堂でした。

朝、家をスタートするときはTシャツにハイネックの薄手のセーター、トレーナー、バイク用ジャケットでした。

最初の休憩でトレーナーを脱ぎ、グローブを冬用から夏用に変更。

カツどん屋でハイネックのセーターを脱ぎ、Tシャツにバイクジャケットで走ってきました。

寒いと思った雁坂トンネルもこのまま通過できました。

今日は暖かい。

途中、広瀬ダムで小休止、トイレ休憩。

紅葉がきれいでした。

DSCN2876.jpg

DSCN2874.jpg

塩山まで南下したら、R411に乗り換え、奥多摩方面に向かいます。

柳沢峠を越え、丹波山村でK18を右折して今川峠を越えます。

R139に出たらそのまま奥多摩湖に向かいます。

奥多摩周遊道路の入り口に出ます。

若いころ何度か来た道路です。

その当時は「奥多摩有料道路」でした。

走り出してすぐ、工事による片側相互通行で、車やバイクが停車していました。

走り出すと先頭の四輪車は安全運転で、時速40キロ以上にはなりませんでした。

全線追い越し禁止なので、みんな付いていくしかありません。

ヘアピンカーブのパーキングで休憩しました。

DSCN2877.jpg

DSCN2879-2.jpg


オートバイやスポーツカーがきれいにコーナーを曲がっていきます。

若いころここで写真を撮った覚えがあります。

さて、ここから奥多摩湖方面に引き返します。

ここからは下り坂です。

オートバイリターンしたての頃ここに来ました。

その時はコーナリングが怖くて、CB1300SBの重さを持て余していました。

今は普通に走れるようになりました。

いろいろな講習会に行って練習した成果が出ているのでしょうか。

さて、ここから帰途につきます。

ここからはナビ任せで帰ります。

奥多摩湖からR411は行楽客の車や観光バスでスピードが上がりません。

そういう時は、片手運転でニーグリップをしてコーナリングの練習をしながら走ります。

左コーナーはスムースに回れるのに、右コーナーは少しぎこちないかな。

青梅線「軍畑駅」付近から都道193号線にそれて圏央道青梅インターチェンジから乗ります。

鶴ヶ島ジャンクションで関越道に乗り換え練馬インターチェンジまで来ました。

モトショップボンバーに立ち寄りました。

タイヤの山がそろそろなくなってきています。

12月に車検を控えているため、もしタイヤの在庫があれば交換しようかと思います。

今履いているメッツラーのZ8Mというタイヤは、グリップもよく雨降りのときも滑りにくく気に入っています。

交換してから14,000km走っていますので、経済的にもそこそこです。

在庫を聞いてみるとZ8Mはメーカー在庫切れとのこと、

ワンランク上の「ロードテック01」だと在庫はないがすぐに入ってくるとのこと。

予算的に苦しいが新しいタイヤを履いてみたい欲望に負け注文しました。

11月中にもう一度行くことになります。


帰り道は下道です。

ここからならナビなしで帰れます。

新目白通りを都心に向かい、飯田橋手前の大曲で後楽園に出て、春日通りを蔵前まで走り

隅田川を渡ったら右折して蔵前橋通りを左折、そのまま市川橋まできます。

あとはいつもの道を走って、帰宅。19:30頃。

自宅付近で給油しました。

走行291.8km、給油15.65リットル、燃費18.65km/lでした。

本日の走行距離410.3kmでした。

DSCN2881.jpg



プロフィール

ナミ

Author:ナミ
リターンライダーです。結婚、子育てと一度はオートバイを降りましたが、2013年12月からまた乗り出しました。若いころとは違う楽しさがあります。残された時間が少ないため、いきなり乗りたいオートバイを買い、講習会などで練習しています。千葉県船橋市在住です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR